任意売却とは

住宅ローンが払えなくなってしまった・・・
そんな方は、今すぐご相談下さい。

例えば、こんな方が対象となります。

収入の低下で 住宅ローンが 支払えなくなってしまった

返済に関する 督促状・催告書が 届いてしまった

裁判所から 「競売決定開始通知」が 届いてしまった

ウィズ・コネクションでは、債権者(借入先の金融機関)や利害関係者(保証人 等)との交渉を完全サポートいたします。

任意売却成功の為の大きなポイントは、
「債権者(借入先の金融機関)との交渉力」、
そして「これまでの実績と経験」です。

ひとえに「任意売却」といってもご相談者様ごとに状況は様々です。
また、任意売却は債権者(借入先の金融機関)や利害関係者(保証人等)とのやりとりや多くの交渉が必要となり、せっかく苦労して不動産を売却処分したのに、「処分後も生活が苦しい」「今までと全く変わらない」というのでは、意味がありません。

ウィズ・コネクションでは、膨大な取引データをもとに、「不動産価格査定書」を作成し、債権者との交渉に臨みます。その為、債権者にも価格の妥当性について納得して頂くことができ、スムーズな売却活動が可能となります。

また、提携弁護士のご紹介や破産手続きなど、任意売却後のサポートも行っているため、安心してご依頼頂くことが可能となります。

いつまでに相談すれば間に合うの?

もちろん、ご相談時期が早いほど、任意売却成功の確率はあがります。
しかし、過去には10日間でご自宅を処分できた事例もありますので、
まずはなるべく早い段階で相談してみる、ということが任意売却を成功させる上での大事なポイントになってきます。

競売になった場合はどうなるの?

「競売」とは、住宅ローンの返済ができなくなった場合に、その不動産が差し押さえられ、強制的に裁判所主導のもと売却をすることをいいます。
「競売」になると、その不動産を売却するために「新聞やインターネット」などに住所や氏名、更には外観・室内写真まで掲載され、
ご近所に知れ渡ってしまう可能性があり、また、落札者が決まれば、直ちに退去しなくてはなりません。

競売と任意売却の比較 競売 任意売却
売却価格 市場価格の7割前後 市場に近い価格で売却できる場合が多い
売却期間 長期に渡る 短期での売却が可能
返済金額 少ない 多い
プライバシーの配慮 近所や職場に知られる可能性がある 事情を知られずに売却可能
退去時期 退去日まで 協議可能
退去時期 退去日まで 協議可能
滞納金・経費の控除 なし あり
残債務の相談 なし 可能
引越し代 立退料が支払われるケースがほとんどない 10万~50万の引越費用を受領できる
※債権者により異なる

任意売却を選ぶ5つのメリット

Point 01
任意売却の方が
高く売れることが多い
「競売」での一般的な落札価格は市場価格の7割程度のことが多く、「任意売却」では市場とほぼ同額で売却することが可能となります。その背景として、「任意売却」では物件の購入者が実際に内覧をしたり、普通の物件とほぼ同じ条件で買うことが出来るのに対し、「競売」では購入前の内覧が出来なかったり、不法占有者がいた場合などに立ち退きをめぐってトラブルが起きたりすることがあります。リスクを避ける為、「競売」では極端に安い価格で売り出すことになり、結果、「売買手数料」等を差し引いても「任意売却」の方が残債務を少なくすることが可能なのです。
Point 02
プライバシーが守られる
「競売」では、競売の事実が近所に知れ渡ってしまいます。一方、「任意売却」では、プライバシーが守られる為、売却内容はご近所に知られません。その為自宅を売却しても、近所(同じ学区内等)に引っ越しをすることも可能ですし、転居しても今までと何も変わりない生活をすることができます。
Point 03
残債務の相談ができる
通常の売却をした場合、売却代金を全額ローン返済にあて、足りない残債務に関しては現金で一括して用意する必要があります。しかし「任意売却」の場合、債権者(借入先の金融機関)と交渉し、毎月の返済額を実際に支払える金額にすることができる場合もあります。
Point 04
引っ越し費用が出る
競売になった場合、近年強制執行手続きが簡素化され、落札者にかかる経費も安くなった為、立ち退かない居住者は即、強制執行という流れになっています。一方、「任意売却」では債権者(借入先の金融機関)との交渉次第では、物件の売却価格から引っ越し代を捻出することができます。
Point 05
様々な交渉をする余地がある
「任意売却」では、通常「競売」ではすることの出来ない、様々な交渉をする余地があります。例えば、「高利の遅延損害金などは減額や免除」「引渡し時期の延長」「引越代等の費用の負担」、場合によっては「自宅の買戻し」までも実現する可能性があります。

無料相談・無料査定を行っておりますので、
お問い合わせフォームもしくは
お電話でお気軽にお問い合わせください。

TEL.042-444-8740

受付:10:00~18:00
定休:水曜日