任意売却の基礎知識

ウィズ・コネクションのリースバック

 「ウィズ・コネクションのリースバック」

 

ウィズ・コネクション代表の大畑です。

 

今回は、「リースバック」についてご説明したいと思います。

 

任意売却におけるリースバックとは?

→自宅売却後も、買主に家賃を支払うことによって、家に住み続けること。

 

リースバックは、こんな方に最適です。

◆資金は欲しいが引越したくない。

◆住宅ローンは払えないが家を引越したくない。

◆離婚して家のローンはあるが、住み続けたい。

◆住み慣れた家を離れたくない。

◆年老いた両親がいるうちは引越したくない。

◆子供の学区を変えたくない。

◆商売を自宅でしているから引越したくない・・・など。

任意売却が成立すると、原則退去し、引越をしなくてはいけません。

 

こうした問題を解決できるのが、「リースバック」です。

買主と賃貸借契約を結ぶことにより自宅に住み続けることができ、負担も少なく、大変魅力的なシステムと言えます。

 

しかし、任意売却においてリースバックが成立する為には、「債権者全員の同意」という大変高いハードルを越えなくてはいけないのです。

特にオーバーローンの場合は、「親子間売買や親族間売買でもない限り、実現の可能性は限りなく低い」と言わざるを得ません。

 

そういったハードルを越えられることが前提になりますが、

ウィズ・コネクションでは、依頼主様のご自宅を買い取らせて頂き、適切な賃料・期間でリースバックさせて頂きます。

もちろん、将来資金の確保ができたら買い戻したい、というニーズにもお応えします。

 

それも任意売却だけではなく、不動産買取・不動産賃貸管理も行っているウィズ・コネクションの総合力が成せる業です。

お困りごとがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。依頼主様ファーストでご提案させて頂きます。

****************************************************************************************************

任意売却は依頼する会社によって、結果に大きな差が出ます。

我々が目指すのは、「三方よし」(債権者,依頼主様,ウィズ・コネクション)の任意売却です。

 

任意売却三大トラブル事例(ブログでご紹介しています。)

任意売却三大トラブル事例(その①)

任意売却三大トラブル事例(その②)

任意売却三大トラブル事例(その③)

 

◆所得が減り住宅ローンや税金が支払えない。今後どうすればいい?

◆離婚したらペアローン、連帯債務、共有名義など家のトラブルはどうなる?

◆ブラックリストに載っても引越はできるの?

◆銀行や保証会社との交渉に同席して欲しい。

◆自宅が競売にかかってしまった。いつまで住める?など。

相談料は何回でも「無料」です!お気軽にご相談ください。

 

★★★お問い合わせ先(任意売却お悩み解決サロン)★★★

TEL)042-444-8740

MAIL)info@with-c.co.jp

担当)大畑

 

任意売却について詳しくはこちら!

Facebookはこちら

任意売却の相談をするなら、ウィズ・コネクションへお任せください!
ウィズ・コネクションでは、任意売却アドバイザーの専門スタッフが
住宅ローンに関する相談を無料で受け付けています。
TEL)042-444-8740 Mail)info@with-c.co.jp

無料相談・無料査定を行っておりますので、
お問い合わせフォームもしくは
お電話でお気軽にお問い合わせください。

TEL.042-444-8740

受付:10:00~18:00
定休:水曜日