任意売却の基礎知識

任意売却で販売中だが買い手がつかない

「任意売却で販売中だが買い手がつかない」

 

ウィズ・コネクション代表の大畑です。

 

ブログを見て、「既に他の不動産業者で売却中だが全然売れない。どうしたらいいか?」という相談をされる方がよくいらっしゃいます。

 

大体のケースが、依頼している不動産業者が真剣に販売活動を行っていないことが理由です。

 

一般的に行う販売活動としては、

①レインズ(不動産業者間の情報サイト)に登録

②ポータルサイト(スーモ・アットホーム・ホームズなど)に登録

③自社ホームページに登録

④チラシ投函

⑤近隣(特に隣接地)を訪問し、購入希望の有無を確認

⑥オープンハウスを行う

⑦自社登録顧客への紹介

⑧売れる状態にするために、室内整理・クリーニングを行う

⑨販売協力を得る為、地元の仲介業者やハウスメーカーなどを訪問する。

などが挙げられます。

お問い合わせ頂いたお客様に、実際に不動産業者がどこまでの販売活動を行っているのか聞いても、「よくわからない・・・」という回答がきます。

それはお客様が悪いのではなく、どんな販売活動を行っているのか報告しない不動産業者の落ち度です。

 

弊社では、毎週必ず「販売状況報告書」をメール又は郵送し、必要に応じて必ずご連絡させて頂いております。

また、物件をより魅力的に見せる為、整理整頓など売主様にも協力頂く必要があるのですが、これを言えない営業マンが非常に多いです。

やはり言いづらいので、遠慮してしまうのでしょうね。

 

でも売りたいならば、それでは絶対にダメです。

 

また、先程挙げた販売活動のうち、①のレインズのみ登録し、「その他は何もしない」という不動産業者が何と多いことでしょう。

任意売却専門を謳っている不動産業者の大半がそうなのではないか、と思ってしまうくらい、販売力とスキルが少ないように思います。

 

ウィズ・コネクションの売りは、「任意売却以外にも強い不動産会社」です。

 

「ウィズ・コネクションの強み」はこちら!

 

単純に債権者とのやり取りがうまいだけでは、お客様の為にはなりません。

お手持ちの不動産を、しっかり使ってくださる方にお譲りし、依頼主様が新たな生活をスタートできるよう、しっかりお手伝いするまでが仕事です。

 

任意売却で自宅が売れない、遅延損害金が膨らんでいく・・・などとお悩みの方は、是非ウィズ・コネクションまでご相談ください。

売れない不動産はありません!一緒に頑張っていきましょう。

****************************************************************************************************

任意売却について詳しくはこちら!

任意売却は依頼する会社によって、結果に大きな差が出ます。

 

任意売却三大トラブル事例(ブログでご紹介しています。)

任意売却三大トラブル事例(その①)

任意売却三大トラブル事例(その②)

任意売却三大トラブル事例(その③)

 

◆所得が減り住宅ローンや税金が支払えない。今後どうすればいい?

◆離婚したらペアローン、連帯債務、共有名義など家のトラブルはどうなる?

◆ブラックリストに載っても引越はできるの?

◆銀行や保証会社との交渉に同席して欲しい。

◆自宅が競売にかかってしまった。いつまで住める?など。

相談料は何回でも「無料」です!お気軽にご相談ください。

 

★★★お問い合わせ先(任意売却お悩み解決サロン)★★★

TEL)042-444-8740

MAIL)info@with-c.co.jp

担当)大畑

 

任意売却について詳しくはこちら!

Facebookはこちら

任意売却の相談をするなら、ウィズ・コネクションへお任せください!
ウィズ・コネクションでは、任意売却アドバイザーの専門スタッフが
住宅ローンに関する相談を無料で受け付けています。
TEL)042-444-8740 Mail)info@with-c.co.jp

無料相談・無料査定を行っておりますので、
お問い合わせフォームもしくは
お電話でお気軽にお問い合わせください。

TEL.042-444-8740

受付:10:00~18:00
定休:水曜日