任意売却の基礎知識

取り立てから抜け出す方法

「取り立てから抜け出す方法」

 

住宅ローンを滞納すると、債権回収会社等から返済の督促が連日やってきます。休日を狙って、訪問してくることも当然あります。

それでは全く気が休まらないですよね。

 

これは、弁護士に依頼し、弁護士から債権者に「受任通知書」を送ってもらうことにより止まります。

受任通知書が債権者に到達した後は、連絡は全て債権者宛に行くことになります。

 

借金や債務を解決するにあたり、

①自己破産

②個人再生

③任意整理

が主に挙げられますが、どの方法を取るのがいいのか、ご自宅の評価額等と照らし合わせて、弁護士と相談することになります。

(売却せずに借金・債務を圧縮した上で返済を続けるのか、売却し残った債務については自己破産の上整理するのか?)

 

いずれにしても、人生において大切な分岐点になりますので、相談相手を間違えると大変です。

弊社では、弁護士の紹介も可能です。お気軽にご相談ください。

 

任意売却を成功させ、ダメージを最小限に抑える為には、早めの相談が必須です。

今後の懐事情がどのようになるのか、このままだといつパンクするのか、今後どのようにしていきたいのか、どうするのが家族やご自身にとってベストな選択なのか等、色々な視点で情報を共有し、ご提案させて頂きます。

ただ任意売却を成功させるだけではなく、心の安心を取り戻して、前向きな気持ちで人生を歩めるよう、親身になってお手伝いさせて頂きます。

まずはお気軽にご相談ください!

任意売却の相談をするなら、ウィズ・コネクションへお任せください!
ウィズ・コネクションでは、任意売却アドバイザーの専門スタッフが
住宅ローンに関する相談を無料で受け付けています。
TEL)042-444-8740 Mail)info@with-c.co.jp

無料相談・無料査定を行っておりますので、
お問い合わせフォームもしくは
お電話でお気軽にお問い合わせください。

TEL.042-444-8740

受付:10:00~18:00
定休:水曜日