よくある失敗事例

債務整理する際、弁護士事務所はどのように選ぶ?

「債務整理する際、弁護士事務所はどのように選ぶ?」

 

最近、「他の不動産会社や弁護士に相談したが、全く話が進まずにどうしたらいいのかわからない・・・」という相談をよく受けます。

 

多くのケースが、

①ご自身で、債務整理をする弁護士や司法書士をネット検索し、債務整理の依頼をする。

②その弁護士が不動産仲介会社を選んで販売を任せる。

ということになります。

 

ここが大きな問題です!

(以下、すべての弁護士事務所に通じる内容ではありません。このような事務所もある、という防衛手段としてお役立てください。)

 

債務整理を主に行っている弁護士や司法書士は、テレビCMやネット広告などにお金をかけ、集客しています。

その為、案件が多く、実際に債務整理を行う際に窓口となるのは、弁護士ではなく、事務員が行うことが大半です。

 

もちろん事務員も弁護士と相談しながら行うのですが、とにかく対応のスピードが遅い。

実際に私と話しても、全く要領を得ない会話になることがあります。

こんな人が債務者と話しても、全く話が進まなかったり、対応が遅く時には忘れられたり、誤った対応をされることもあるよな~、といつも思います。

なかには弁護士まで新米で、不動産処分についての知識がなかったりするケースもあります。

こうなったら本当にお気の毒です。

 

本当は、先に自宅を売却し、別除権者(抵当権等)への返済を済ませ、債務者の手元に一定のお金を残し、そのうえで残債務の整理・破産する、という方が、債務者にとってメリットが大きいにもかかわらず、面倒だから早く破産させてしまえ!という事務的な手続きを取る弁護士がなんと多いことか・・・。

 

そういった弁護士から紹介される不動産業者もまた、任意売却の知識がなく、最適な提案ができないケースが多いです。

目の前の債務者の利益ではなく、ただ「破産させる」という目的の為にサイボーグのように事務的に処理する事務所は、あまり信頼がおけません。

やはり、大切な資産を任せるわけですから、お互いに信頼関係があった方がいいですよね!

 

そのような対応をされた事務所が最近続いたので、厳しいようですが今回ブログを書かせて頂きました。

(名誉のために・・・)

このような対応をする弁護士事務所もありますよ、という注意喚起です。もちろん、債務者の利益を第一に、色々な提案をしてくれる弁護士事務所もたくさんありますよ♪

 

自宅をどうしよう?破産するしか手段がないのか?何とか債務圧縮できないか?

こういったお悩みをお持ちの方は、まずは私にご相談ください。セカンドオピニオンとしてでも構いません。

どこに依頼するのがベストか?アドバイスさせて頂きます。

 

任意売却を成功させ、ダメージを最小限に抑える為には、早めの相談が必須です。

今後の懐事情がどのようになるのか、このままだといつパンクするのか、今後どのようにしていきたいのか、どうするのが家族やご自身にとってベストな選択なのか等、色々な視点で情報を共有し、ご提案させて頂きます。

ただ任意売却を成功させるだけではなく、心の安心を取り戻して、前向きな気持ちで人生を歩めるよう、親身になってお手伝いさせて頂きます。

まずはお気軽にご相談ください!

任意売却の相談をするなら、ウィズ・コネクションへお任せください!
ウィズ・コネクションでは、任意売却アドバイザーの専門スタッフが
住宅ローンに関する相談を無料で受け付けています。
TEL)042-444-8740 Mail)info@with-c.co.jp

無料相談・無料査定を行っておりますので、
お問い合わせフォームもしくは
お電話でお気軽にお問い合わせください。

TEL.042-444-8740

受付:10:00~18:00
定休:水曜日